天使の意味

天使は、神様の意思を伝えてくれる使者で、私達をを守ってくれる存在とされています。
頭の上に浮かぶ光輪と翼を持ち、白い服を着た女の子の姿をしています。

天使に、よく似ている裸の子どもが矢を手に持ったキューピッドもいますが、ローマ神話に登場する神の子で、元々天使とは別の存在とされていましたが、古代ローマにキリスト教が広がっていくにつれ、段々天使の一形態のように認識されるようになったようです。